オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2018年12月5日
at 2018-12-06 01:18
2018年12月1日
at 2018-12-02 04:38
2018年11月28日
at 2018-11-29 01:47
2018年11月26日
at 2018-11-27 00:56
2018年11月25日
at 2018-11-26 00:16
外部リンク


2018年 06月 28日 ( 1 )

2018年6月27日

f0275876_02423540.jpeg


暑すぎず気持ちのよい日で、アムステルパークでアイス。


木の分布図のおかげで、ブナとかトネリコとか、少しずつ名前がわかってきたのが楽しい。


(あなたもプラタナスさんだったんだ!)と心の中で話しかけたりしている。


鳥や木にあいさつするのは、やっぱり自然と日本語になる。




家まで戻ったらちょうど真上のおばさんが帰ってきたので、鍵を返してあげた。


マテアに彼女が預けていたのだが、この間マテアが入院したとき、もういつなにがあってもおかしくない高齢のマテアには預けないことにしたのだ。

マテアは、病気の心配をするより鍵を取り戻すのに必死だった彼女に腹を立て、わたしに鍵を預けていた。


お互い、そのままわたしが預かっていてもいいと思っていたので、ばったり会うまで待っていた。

「必要ならまたいつでも預かるよ」と言って渡した。


マテアの鍵はうちが預かっているので、彼女が緊急入院したときは、知らずに訪ねてきた人と恐る恐る入ってみることに。


息子が果敢にマテアが倒れていないか、声をかけながら見に入ってくれて頼もしかった。


自分たちも含めてみんな年をとるばかりだが、ゆるやかに支え合っていられるのが嬉しい。


マテアもだいぶ元気になってよかった。


* * *


f0275876_03011952.jpeg


晩ごはんは夫が焼いてくれたステーキ。

ヒマラヤ岩塩だけでおいしかった。




[PR]
by orandanikki | 2018-06-28 02:41