人気ブログランキング |

オランダ暮らし満31年、やっぱり翻訳つづけてます! インスタグラムも↓の青丸マークよりどうぞ。
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミやリス、その他の本の感想もうれしいです!

インスタグラムはこちらからどうぞ!
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
平成の終わりに
at 2019-04-30 05:05
オランダのドラマ Oogap..
at 2019-03-30 01:17
最近のオランダの動向
at 2019-03-23 21:00
2019年3月15日
at 2019-03-16 03:40
2019年3月11日
at 2019-03-12 05:25
外部リンク


平成の終わりに

ご無沙汰しています。

日々感じたことをかんたんにインスタグラムに書くだけで、ここにはなにも書けないまま時間が過ぎていくなか、平成が終わるまえにもう1度だけ書いておこうと開きました。

先日、『きげんのいいリス』を本屋大賞の翻訳小説部門で2位に選んでいただけたこと、とても嬉しかったです。ありがとうございました!

FBでセンチメンタルに、不安だった過去の自分に教えてあげたい、と書いたら、「未来のサキちゃんが教えにくるのを我慢してくれたから、今のサキちゃんになれたんだよね」というステキな言葉をくれた人がいた。

なんだかほんとうにそうなんじゃないかという気がする。

人生、どうなるかわからなくて不安だけれど、それでも自分を信じてがんばることがだいじなのだろう。



いまオランダで楽しみなのは、アヤックスのチャンピオンズリーグでの活躍。

とんでもないお金を稼いでいるのに、しっかりした気持ちでサッカーにかける情熱を失わないキラキラした若者たち。

明日の準決勝も応援しよう。


国王の日にアマリア王女が若干15歳にしてきちんと女王としての未来を考え、自分らしさを失わないようにしたいと語っていたのもステキだった。

イギリスのサッカー年間最優秀賞に選ばれたのが、ファン・ダイク(男子)、ミーデマ(女子)と2人ともオランダ人だったのも嬉しかった。

2人ともほんとうに人間性も英語力もすばらしい。



いろいろあってもやっぱりずっとオランダが好きで、日々小さなことで嬉しい気持ちになれる。



平成がはじまったとき、わたしはまだライデンに住んでいて、インターネットもメールもなかったので平成がとても遠い存在だった。

そのまま、いまが平成何年なのかがさいごまでわからないまま今日まで来てしまった。

令和はそんなことにならないよう、2019年からだと覚えておこう。


いまはテレヘンさんとはぜんぜんちがう本を訳している。

いままででいちばんむずかしいかもしれない。

少しでも多くの人にこの本の面白さを知ってもらいたい、との想いでがんばっている。



またいつか、ここにもなにか書きますね。






by orandanikki | 2019-04-30 05:05
オランダのドラマ Oogappels >>