オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2018年11月13日
at 2018-11-14 04:31
シント・マールテン 2018
at 2018-11-12 06:09
2018年11月9日
at 2018-11-10 04:52
リス、増刷
at 2018-11-09 00:07
2018年11月6日
at 2018-11-07 03:42
外部リンク


13年ぶりの柳川

f0275876_19471875.jpeg



はじめての御花。



f0275876_19510796.jpeg


窓辺のカウチで外を見ているのが心地よかった。


でも1人ずつしか座れないし、床とカウチでは腰がつらかったので、椅子を1脚貸していただいた。


(朝食のとき、おばさんとおしゃべりしてふと「腰が…」とお話ししたことがちゃんと伝えられていて、嬉しかった。)



到着した夜、義兄にこれをーー



f0275876_20220497.jpeg


東京で祖敷さんにプレゼントしていただいたリスとアリのシルクスクリーン。


わたしの本にずっと無反応だった義兄がオランダに電話をして感想を伝えてくれたのが嬉しかったので、プレゼントしたい! と事前に祖敷さんにお話しして、そうさせていただくことに。


さっき、写真掲載の了解を得るため夫に電話をしてもらったら快諾してくれ、玄関に飾ったと教えてくれた。


義姉のヘルパーさんがなんの絵? と聞いてくださり、本を出して説明してくれたそう。


そういうように、この絵をとおしてコミュニケーションが生まれるといいな……大変なこともある暮らしのなかで光を放ってくれるといいな、との想いでのプレゼントだったのでとても嬉しかった。


物語をとおしていろんな人の嬉しい気持ちが繋がり、広がっていくーー


仕事の意味はそこにあるのかもしれない。



柳川の話、つづきます。







[PR]
by orandanikki | 2018-10-14 19:45
<< 白秋記念館 博多泊 >>