人気ブログランキング |

オランダ暮らし満31年、やっぱり翻訳つづけてます! インスタグラムも↓の青丸マークよりどうぞ。
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミやリス、その他の本の感想もうれしいです!

インスタグラムはこちらからどうぞ!
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
平成の終わりに
at 2019-04-30 05:05
オランダのドラマ Oogap..
at 2019-03-30 01:17
最近のオランダの動向
at 2019-03-23 21:00
2019年3月15日
at 2019-03-16 03:40
2019年3月11日
at 2019-03-12 05:25
外部リンク


2017年5月23日

f0275876_03372527.jpg


ベートーベンまで郵便を出しにいき

スタバで仕事をする予定だったのだが、

紅茶にミルクを淹れているときに

ティンカを発見。


「わたし、あそこに座ってるの!」と言うと

「わたしの席、取ったのね!」


なんと、ティンカが新聞だけ置いてトイレに行ってるあいだに、誰かがお店の新聞をしまわずに帰ったと思って、わたしが自分の荷物を置いてお茶を買いに行き、トイレから出てきたティンカを見つけた、のだった。


すごい偶然。


ティンカは最近、南駅のスタバに行くと、わたしにまたばったり会えないか、と思っていてくれたそう。



ティンカーベルみたいな名前の

かわいいおばあさん。

ジムでたまにお茶するうちに仲良くなって、

心理カウンセラーだった彼女に

何度も相談にのってもらった。


今日は彼女が話していて

泣いてしまった。


年老いて、体が思うように動かず、

検査結果が自分の予想と合わない。

いろんな科を受診して、気が滅入るーー


わたしもいつかそうなるんだ。


いろんな話をして、

一瞬でも楽しい気持ちになってもらえて

笑顔がたくさん見れてよかった。


まだジムもつづけてるそうなので

ジムでも会おうと話した。


泣いてしまってゴメン、とさいごに言われたけれど、年上の人が心を開いてくれたことが嬉しかった。

弱さを見せられるのは、強いからだと思う。



マンチェスターでテロがあり、

一瞬にして命が奪われてしまったり、

愛する人を失ってしまったりすることについてあらためて考える。


ジロデイタリアでおなかの調子が悪くなって、自転車を止めて、カメラのあるところで用を足さねばならなかったトム・デュムランのことも他人事とは思えなかった。

(わたしも胃腸が弱いので、トイレに行けないと思うととっても不安になる。)


カッコ悪くても、がんばるしかない。

生きていられることに感謝して、自分にできることをがんばっていくしかない。


ちなみに、新聞の男性は恐そうだけど、話がとても面白いトルコ系の作家です。







by orandanikki | 2017-05-24 03:29
<< 2017年5月25日 2017年5月21日 >>