オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
最新の記事
2017年8月21日
at 2017-08-22 03:23
2017年8月20日
at 2017-08-21 02:07
2017年8月16日
at 2017-08-17 03:05
読売新聞、テレヘンさん
at 2017-08-15 03:10
2017年8月13日
at 2017-08-13 18:06
外部リンク


<   2016年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2016年10月13日

f0275876_4292662.jpg


夫が日本から無事、帰ってきた。

よかった〜。


晩ごはんは誰かが帰ってきたときの定番〈鍋〉

f0275876_441615.jpg


2日、漬けておいた塩鶏。

生しいたけをたっぷり入れて。


やっぱりうちのごはんがいちばんおいしいね、と言いながら満喫。


デザートは梨ヨーグルトと東京ばな奈。

f0275876_4433421.jpg


ひさしぶりでおいしかった。



* * *


振り返って、息子と2人さいごの夜はこんなふう。

f0275876_4461846.jpg


タコのスパゲッティ。

白ワインやバターも使っておいしくできた。

タコはアルバートハインの茹でたものなので、

オリーブオイルでニンニクを炒めておいて

さっと炒めてしょうゆ味に。

かたくならず、香ばしく仕上がった。


きのうまた、ハリネズミ増刷のうれしい知らせが届いたので

お祝いの気持ちでお寿司をプラスした。


息子には煮物がおふくろの味ということがわからないので

(〈おふくろ〉という概念も知らない)

パパがいないときのわたしの煮物は評価されない。


せっかく作っても

いつまでも残ってるのを1人で食べるのが虚しいので、

今回はなるべく手を抜いてみた。


おとついはピザパーティー。

f0275876_456597.jpg


はじめて食べたアルバートハインのキノコのピザは

人生で食べたなかでいちばんおいしいピザだったかも。


いつもは残してしまう

なにもついてない端っこまでおいしかった。


こんな日もあったーー

f0275876_459380.jpg


アルバートハインのビーフン、

わりとおいしかったけど、油が悪かったのか、

翌朝、胃が痛かった。

(スタンポットのせいかもしれないけど。)


心がけたのは、いいかげんな食事が2日はつづかないよう

1日おきにはちゃんと自分で作ること。

そして買ったもので済ませるときも

とりあえずフレッシュな野菜は摂ること。


お祝いにもう1度、外食を、と楽しみにしたのだが

息子が忙しくて行けなかったので

近々、夫と行こう。


タコのスパゲッティも煮物のように

アプリシエイトされないとガックリくるので、

「エッ…(これはいったい?!)って笑っちゃダメだよ!」と

釘を刺しておいたのだが、

ちゃんとおいしく食べてくれたので

いい締め括りになった。



明日は鍋の残りで滋味たっぷりの味噌汁、

あとは夫がたまご焼きを作ってくれるといいな。


おふくろの味もレストランの味も作ってくれる夫、

〈亭主元気で留守がいい〉どころか、

絶賛、うちにいるのがいい。
[PR]
by orandanikki | 2016-10-14 05:31

2016年10月8日

f0275876_4324220.jpg


さんぽの途中でキレイな芒を見つけてうれしくなった。


母が芒が大好きなのだ。


ちょうどこのあいだ、昔、母が撮った写真と母の俳句で

カードを作ったところ。

(アイディアを出して、息子に作ってもらった。)


f0275876_4361823.jpg



オランダで見たことのないキレイな芒を見て、

母のことを想い、知らぬ間に心がピュアになっていたからだろうか?


このあとスタバに行ったら不思議なことがあった。


f0275876_4401174.jpg



ちょっと前に近所の友だちと外食した帰りに

トラム停でジムで仲良しだったおばあさんにばったり会って

テレパシーがもどってきたような気がした話を書いた。


ときどきいっしょにオレンジジュースを飲んで

いろんな話をしていた人。


ティンカというかわいい名前で

いつも一瞬、ティンカーベル、と想う。


心理カウンセラーだった彼女に

父や親戚との問題について

ジムではない日にカフェで会ってもらい、

じっくり相談したこともあった。


その後、報告していないのが気になっていたので

トラム停でばったり会えてうれしかった。


ぜひ連絡して、と言ってもらいメールして、

昨夜、返事が来て会う日が決まったところ。



そうしたら、夕方のスタバで……



ティンカに似た感じの人がはいってきたな、

でもまさかそんなはずないよな、と思ったらーー



ホンモノのティンカだった!!

(レジに立ってる人)


「10ヶ所もコーヒーを飲む場所はあったのに……」

「わたしもぜんぜんここに来る予定じゃなかったのに……」

と、2人ともビックリ。


テレパシーの練習、

すこしずつ進んでる感じがする。


今日はあまり長居できなかったので

しばらく興奮しながらおしゃべりして、

つづきは約束した日に、ということに。

ゆっくり話すのが楽しみだ。



晩ごはんは今日も〈なんじゃこりゃ〉。

f0275876_4542137.jpg



残りもののカレーに残りもののフィッシュスティック、

目玉焼きプラス。


「目玉焼き、おいしいね!」

「パプリカ(切っただけ、マヨネーズ付け)

おいしいね!」

などと(自分で)言いながら食べました。
[PR]
by orandanikki | 2016-10-09 05:18

2016年10月7日

今週は中央駅のワガママで

オランダ人の友だち2人と晩ごはんを食べたり、

f0275876_3113836.jpg



天気のいい午後にふゆこさんとひさしぶりに会ったり、

f0275876_3133455.jpg



f0275876_3144555.jpg



大人になった息子とめずらしく2人で外食したり。


f0275876_3373626.jpg



f0275876_338148.jpg



それぞれに楽しい会話ができた。



毎晩、遅くまでかかって翻訳のノルマをこなして、

やっと金曜日。


夏休みが明けてはじめて彼女が泊まりに来てくれた。


息子よりも早く帰ってきたピカピカの笑顔の彼女に、

いそいそと紅茶を淹れる。


マスターの勉強、息子もとてもタイヘンだが、

理系の彼女はその倍くらいタイヘンそう。


家庭のことや健康状態、

いろいろ心配だったので、来てくれるだけで嬉しくて。


ヘトヘトだろうから、カンタンに食べられるカレーにすることに。


f0275876_323721.jpg



ふつうのカレーにしか見えないけれど、

自分で満足できるおいしいチキンカレーができた。



デザートには雪見大福を買っておいて、みんなで食べた。


枕も、ちょうどみんなの分を買い換えたので

彼女にも買っておいた。


かわいい笑顔の彼女が

ただここにいてくれるだけでうれしい。

「タイヘンだけど、勉強が楽しい」と聞けてホッとした。


今後の2人の計画が楽しそうで

ワクワクした母でした。
[PR]
by orandanikki | 2016-10-08 03:42

2016年10月2日

f0275876_554333.jpg



今夜は息子がパスタを作ってくれた。

味付けはなんと、塩コショウ、中国のお酢、砂糖のみ。

しっかり味がついていてとってもおいしかった。


デザートはぜいたくにーー


f0275876_5573110.jpg



マカロンとアイス。

スプーンでマカロンをくずしてアイスと合わせて食べるのがおいしかった。


これはバジルとオリーブのマカロン。

オリーブの味はそんなにしなかったけど、

アフターエイトミントチョコの味がして、アイスによく合った。



息子が声をかけてくれたので、

いっしょにZondag met Lubachを見る。


最近、そういえばテレビを見ていて

息子に「なんて(言った)?」と教えてもらうことが

少し減ったような気がするし、

いっしょに笑えることが増えてる気がする。


しかし〈ながら〉のヒアリングがいまだにむずかしい。

晩ごはんを食べながら見ている番組を

深夜に再放送で見ると、ずっとよく理解できたりするのだ。


まだまだヒアリングが進歩するのは楽しいこと。


かつては息子のオランダ語のために

いっしょにテレビを見たものだが、

いまは逆で、わたしのオランダ語のため。

それもとても嬉しい。



今日はこんな嬉しこともあった。


f0275876_685282.jpg



日本からいらした方にとらやの羊羹をこんなにたくさんいただいた。

いちばん大好きな紅茶味も、他のも楽しみ。

ありがとうございました!


オランダに住む娘さんと日本からいらしたお母さんのやりとりが

昔の自分と母のそれと重なって、

見ていて微笑ましく、ちょっぴりうらやましくなった。


おしゃべりの上手なお孫さんもかわいくて、

なにげない家族とおばあちゃんの光景が

とてもステキに見えた。
[PR]
by orandanikki | 2016-10-03 06:30

2016年10月1日

また今日もカンタンな日記。

f0275876_3472997.jpg


近所の友だちのマカロンと

お義兄さんのめんべいでおやつ。


f0275876_3484453.jpg



ささっとアムステルパークへ。


f0275876_3495537.jpg



読み終わった本と自分のもってたミダス・デッカースのネコの本を

並べて入れてきた。


衝撃の晩ごはん、きのうがーー

f0275876_3525366.jpg



タコのリゾット風。


今日がーー

f0275876_354895.jpg



(きのう取り分けておいた野菜炒めで)タコなしのリゾット風と

marqtで買ったオーガニックのフィッシュスティック。


なんじゃこりゃ?! のヘンテコ晩ごはん。


marqtは試食の嵐だった。(土曜日だから?)

梨の薄切り、ハーリング(塩漬けニシン)、

チーズを塗ったクラッカーを断わりきれずに食べる。

「ハーリング食べたから、さっぱりするように

もう1回、梨食べていい?」と

トレーを持って歩いてる男の子に

梨を分けてもらったあと、

チーズクラッカーが来たのだが

今日はどうしても「ネイ」と言えなくて、

言われるがままに試食する。


さんざん迷って100g入れてもらったナッツは

塩味でなくてガックリ。

(塩気が欲しいときにつまむ用だったから。)


やっぱりアルバートハインのほうが勝手がわかってていい。
[PR]
by orandanikki | 2016-10-02 04:09