オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年5月23日
at 2017-05-24 03:29
2017年5月21日
at 2017-05-22 03:22
2017年5月20日
at 2017-05-21 02:43
2017年5月18日
at 2017-05-19 04:36
2017年5月17日
at 2017-05-18 02:22
外部リンク


<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

10月5日

今朝はウサギがかわいい姿をたっぷりと見せてくれた。

f0275876_5504192.jpg


色とりどりの葉っぱとウサギ。

f0275876_553610.jpg



日本から戻ったらもう冬眠しているだろうから、

お別れに来てくれたよう。


この間はリスも――

f0275876_5565348.jpg



ウサギと同じ茂みに住んでいるみたい。



さて、なんとか準備ができたので

日本にいってきます。


きのう注文していたチーズを取りにいって

日本行きの話をしたら、

チーおじちゃん(と息子が幼いときに命名)の奥さんが

それに関わる興味深い話を読んだと教えてくれた。

本のタイトルを聞いたらちょうどもっていて

さっと書いてくれた。

チーズを売りながらそんな学術的な本を読んでいるなんて

ステキだな。


書きたいことは他にもいっぱいあるのだが

また時間がたってから、いつの日か。


帰ってきてもすぐには日記を書けないかも。

ゆっくり待っていてくださいね。


きのうジムのあとに夫と待ち合わせて

ぶらっとさんぽして食べたHEMAのソフトクリーム。

f0275876_673125.jpg



粒々ありが75セント、なしだと50セント。

1度ぜひお試しを。


大好きなオランダから大好きな日本へ。

それではいってきます!


(なにかあればメールください!)
[PR]
by orandanikki | 2014-10-06 06:14

Café Lusthof

今夜はCafé Lusthofへ。


前菜のカルパッチョ。

f0275876_5123928.jpg


「肉が冷蔵庫から出したてみたいに冷たくないのがいいね」というプロの夫の意見。

バルサミコソースの甘みがよく合った。


メインの魚(すずき)。

f0275876_517438.jpg


ちょうどよく焼けていたし、フライドポテトは熱々だった。


デザートのレアチーズケーキ。

f0275876_518291.jpg


おいしかった。


コンセルトヘボウのそばから家まで歩いて帰ってきたけれど

まだおなかがいっぱいなほどのボリュームでした。


f0275876_5195111.jpg



地元の人も観光客も、

大画面でサッカーを観る人もコンサート前の人もいる

アムステルダムらしい居心地のいい場所。

日本からお客さんが来たら

ここに連れていきたいと思った。


f0275876_5231761.jpg



この3品で22ユーロのコース。

(今日はグルーポンだったので、2人でこの値段でした。)


他のメニューも良心的な値段だし

またぜひ食べにいきたいね、と夫と話した。


f0275876_527071.jpg



ここのすぐ先がコンセルトヘボウ。


我が家までは歩いて35分くらい。



出発前で忙しく、もう行くのをあきらめかけたけれど

いい気分転換になった。


サラダの葉っぱまでぜんぶ新鮮で感心。

「回転のいい店はそうできるんだよね」と夫。


この店にはグルーポンは必要ないと思うのだが

それでも苦労はあるのかもしれない。

わたしたちのような客がリピーターになれば

グルーポンをした価値はあるのかも。


「やっぱりレストランはやるものじゃなくて

行くものだねぇ」と言いながら帰ってくると――


アルバイトから帰ってきた息子が

オーナーが店を売ることにした話をしていた。

もうみんなヘトヘトで、

おばあちゃんも息子夫婦が働いているあいだ

ずっと孫の世話をするのにうんざりだそう。


「パパが店を買わないか、聞いてたよ」とのことだったので

ちょうどレストランはやるものではなく行くものと話していたところ、と話す。



夫が家でおいしいフレンチを作ってくれるので

外食は中華とかインド料理などがほとんどだけれど

たまにこんな料理も楽しくていい。


アムステルダムらしい雰囲気も味わえるし

お店の人も感じがいいし

オススメです!
[PR]
by orandanikki | 2014-10-03 05:42