オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年10月14日
at 2017-10-15 02:30
2017年10月9日
at 2017-10-10 03:09
愛おしい街
at 2017-10-07 18:55
2017年10月5日
at 2017-10-05 19:29
2017年10月3日
at 2017-10-04 03:51
外部リンク


<   2014年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ふつう

f0275876_41577.jpg


そうじの途中、ふと床に座って見上げた空。

こんな広い空を20年も毎日、見てこられたなんて。


載せられないけど、ソファに寝そべっている息子の写真を撮ってみたり。

後どれくらい、こうしていっしょに暮らせるのかな、と思いつつ。


晩ごはんはパパごはん。

f0275876_452059.jpg


パンガシウス、おいしいねぇ。

やわらかめのブロッコリーもおいしいねぇ。


ごちそうさま。ありがとう。


f0275876_465969.jpg


なんだか、宇宙とつながっているイメージの写真。




〈ふつう〉がとても貴重に感じられる1日でした。



さて、歯磨きしてからWie is de Mol? を見よう。
[PR]
by orandanikki | 2014-03-07 04:13

勉強会 3月

きのうも充実した時間でした。

ちょっとなじみがなくてむずかしい内容だったところに

「後で日本ではどうなのか、話してほしい」と最初に言われてしまって

(えぇっ、どうしよう?!)と緊張していたため、

ちょっと小さめのパワーポイントの文字を追って

内容を理解するのがむずかしかった小心者。


でもそれなりに話して「いい話」と言ってもらった。

知識を得るために参加しているけれど

少しずつ、こちらのことも知ってもらえている感じ。


きのうは前回よりも少人数で

移民の割合が多かった。

高等専門学校で勉強中という

ベトナム人の女の子も来ていた。

息子と同じ19歳。

ものおじすることなくなんでも言えるのは

こちらで育ったのだからあたりまえだけれど

それにしても大人の集まりのなかでしっかりしていると思った。

合間にベトナム料理や日本料理の話をした。


いままでは白人オランダ人が話しかけてくれて

友だちになってくれていたけれど

今回はスリナム人、インドネシア人、インド系スリナム人の方たちとも

話ができて楽しかった。


インドネシアの人がぽつんとワインを飲んでいたので話しかけたら

オランダに10歳で来てから大変だったことを色々話してくれた。


下に書いたこととつながるけれど

半世紀近く前のオランダの田舎で彼女の体験したことは

わたしのポジティブなオランダ体験とはまったく異なっていた。


勉強の内容はもちろんだけれど

ここで出会う人たちもとても興味深いし

そこに自分がいることがアプリシエイトされていることも嬉しい。

1粒で何度もおいしい勉強会だ。
[PR]
by orandanikki | 2014-03-05 19:08

3月3日

きのうは――

f0275876_3393167.jpg


誘ってもらってはじめてゲイバーへ。


みんな常連さんで、温かな雰囲気。

まったく知らない世界を見せてもらった。


はじめてお話しした日本人の方が、オランダは保守的、と言っていたのが

印象に残っている。


アムステルダムの人たちは進歩的だけれど

それがオランダのスタンダードではないということ。


わたしも「オランダではなくアムステルダムに住んでいる」

「アムステルダム以外の町に住んでいたら

オランダでの暮らしはぜんぜんちがっていたと思う」と

ときどき口にすることがあるけれど、

ふだんは忘れて、自分のまわりにいる人たちのことを指して

「オランダ人は…」「オランダでは…」とよく言っているな、と気づかされた。



自分たちの文化を色んな人が話してくれて

奥深いものを感じた。

またぜひ遊びにいかせてもらおう。

出会いに感謝。



今夜のごはんはひさしぶりの――

f0275876_3552117.jpg


スカーデラッペンを使った野菜たっぷりポトフ。

ヒマラヤ岩塩だけでもおいしかったが

しょうゆをかけるとまた一段とおいしかった。

明日はこれをカレーにしてさっと食べて

勉強会に行く予定。
[PR]
by orandanikki | 2014-03-04 04:09

週末医食

黒ウサギくんが窓の下に来ていた。

f0275876_3402177.jpg


f0275876_34298.jpg


かわいい後姿。

f0275876_3453392.jpg


ピンと立った耳がかわいい。

中庭じゅう、茶色いウサギと走り回っている。

どこに巣があるのだろう?!



* * *


今日はジムでひさしぶりの新メニュー。

12月に作ってもらったのだが

調子がイマイチだったり忙しくて余裕がなかったりで

しばらく時間が経ってしまい

メニューを見ても体操の内容が思い出せなくなっていたので

もう1度、教えてもらった。


なんとなく、いままでのメニューより

つまらないような気がしていたのだが

きっちりやってみるといい感じだった。


ひさしぶりにデッドリフトも入っていて

友だちが横で見ていて

「カッコいいね、わたしもやってみたい」と

トレーナーに言っていた。


終わったあと、体も気分もスッキリ。

どうにか覚えられたし、来週からまた楽しみ。

自分の体を理解して、

その時々に最適のメニューを作ってもらえる――

ありがたいことだ。



晩ごはんは:

f0275876_3595296.jpg


ベジタリアンボールとナゲット。

ごはんが少なかったのでキヌアに梅干し・しょうゆで味付けしたもの。

キュウリ・トマト・ワカメのサラダ。

いつものザワークラウトとインゲンをごま油で炒めたの。

きのうの里芋の味噌汁。


『週末医食』という本を読んで、1度、玄米で
(〈土日で血液を浄化し体内リセット〉という副題)

本格的に試してみたいと思っている。


大好きなミルクティーの牛乳まで抜くのはむずかしいし

せっかく焼いたケーキも食べたいし、

なかなかハードルが高そうなので、

まずはいつものベジタリアンから。


きのうひさしぶりに食べた納豆が

胃をダイレクトに軽くしてくれたので

また買ってこよう。


味噌汁の味噌は煮立たせると酵素が損なわれるので

その前に火を止めるとか、

発酵食品はとにかく体にいいから毎日、食べるとか

(わたしの場合はザワークラウトだが)、

本を読んで参考にしている。
[PR]
by orandanikki | 2014-03-02 04:20

忙しいときにかぎって

暮らしの手帖レシピがどうしても気になって……

f0275876_44387.jpg


休憩時間にささっと焼いた。


ブラウンシュガーと粉砂糖を混ぜるとどうちがうのか。

粉を入れて混ぜる回数を少なくするとどうなるのか。


やっぱり途中でめんどくさくなって今日もてきとうだったし

自分で考えたオリジナルなバナナ梨ケーキだけれど

とにかくおいしくできた。


冷蔵庫と冷凍庫に切り分けて入れたので

しばらく楽しめる。


晩ごはんは――

f0275876_49220.jpg



彼女が食べていくことになったのだが先週と同じ鶏手羽だったので

甘辛煮にして大好評でした。

彼女の好物、納豆もプラス。



f0275876_4134482.jpg


おじいさんと文通している。

棚の奥で眠っていた絵はがきを喜んで電話をくれたので

タイミングよく質問できた。


さてさて、頑張らなくては。
[PR]
by orandanikki | 2014-03-01 04:18