オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年9月20日
at 2017-09-21 03:38
2017年9月19日
at 2017-09-20 03:16
2017年9月17日
at 2017-09-17 21:25
2017年9月3日
at 2017-09-04 03:12
2017年8月31日
at 2017-08-31 17:33
外部リンク


2017年 06月 30日 ( 2 )

2017年6月30日

f0275876_23403531.jpg


ひさしぶりに文学基金で話し合い。

(このあいだ行っていたのはフランダース、

今日はオランダのほう。)


ハリネズミのことをとっても喜んでくれた。

(偶然、刊行からちょうど1年の日に!)


「いままで訳した本のリストがすごい」と言ってもらえたのがものすごく嬉しかった。


なんでわたしはこの本が訳せないのかな?! と思うことが多々あったけれど、あれは神さまが止めてくれていたような気がする。

リストはとてもだいじで、あとから消し去ることのできないものだから。


そして、とっても嬉しくて楽しみな話になった。

ワクワクしながらまた次のステップに向けてがんばろう。


まずはテレヘンさんの新しい本!

その先も1歩ずつ進んでいこう。


お祝いしたい気持ちでケーキを買ってかえってきたら、ちょうど息子がミルクティーを淹れてくれていた。


f0275876_23505661.jpg


このあいだアルバートカイプで買った

このテーブルクロスが気に入っている。






[PR]
by orandanikki | 2017-06-30 23:39

2017年6月29日

ゲラを取りに来てもらう予約を

メールで入れたら、

あちらの手ちがいで

速攻取りに来たのでビックリ。


気のいいおじさんで

明日届けられる約束だった封筒だけ

置いていってもらう。


メールの相手に事情を説明し、

実際のアポが消えていないことも確認。

これで安心してゲラに集中できる。


晩ごはんは--


f0275876_03055808.jpg


今年初のハーリング(塩漬けニシン)。


今年のはぷりっとしてて、

生臭さがなくてとてもおいしかった!


キベリング(白身魚の揚げ物)は残り少なかったので、「いまあっちで揚げてるの?」と聞いたら、揚げたてを出してくれた。

こちらも大満足でした。


「昔はよく食べていたのにね」と

息子が言ってたように、

最近あまり食べなくなっていた。


今年はおいしいハーリングを

何度も食べよう。


ライデンに住んでいたころは

お寿司なんて売ってなかったから

中華のお店で買った中華っぽい匂いの

ごはんを炊いて、

貴重な海苔でハーリングを巻いて食べるのが

わたしにとってのお寿司だった。


よくオランダ人の友だちにも

その食べ方を味わってもらったし、

1人で食べるときは

目を閉じて集中して味わうくらい

好きだった。


いま書いていて、その感覚がありありと浮かんできて、ぐんとライデンの部屋に戻っていくような感じがした。



さて仕事がんばろう。



さいごに、

かわいいウサギ。


f0275876_03194982.jpg




[PR]
by orandanikki | 2017-06-30 02:59