オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
小川洋子さんとのトークイベント
at 2017-04-26 21:07
2017年4月23日
at 2017-04-24 02:16
2017年4月19日
at 2017-04-19 18:39
本屋大賞 翻訳小説部門
at 2017-04-12 17:16
2017年4月6日
at 2017-04-06 23:30
外部リンク


2017年 01月 17日 ( 1 )

2017年1月16日

f0275876_163297.jpg


いつもとちがう道を通ってさんぽに行ったら

大好きなご夫婦にばったり。

(お別れしたあとの小さな後ろ姿。

夫に見せるステキなお2人の写真も撮らせてもらった。)


思わぬ再会がおたがいに嬉しくて

「 なんかおめでたいですね!」

「こういうの神さまの思し召しって言うんだよ」と

興奮して笑顔で話した。


ハリネズミのこともとっても喜んでくれた。


その後、アルバートハインで買い物していたら

「さきさん、見つけた!」と近所の友だちが

声をかけてくれた。


お店で、後ろに彼女がいることが気配でわかったこともある

テレパシー友だち。

ちょうどメールしたかったことをいま伝えるね、と

またメールいらずだった。


彼女はちょうど夫にあったところで、

きっとわたしにも会えると思っていたとか。



そしてさいごにーー

f0275876_1134379.jpg


風邪がなおり、仕事と歯医者帰りの夫にもばったり。

coffeecompanyでお茶して帰ることになった。


ちょうど今日はタイヘンなことが色々だったのだが

テレパシーがよくはたらいていて

これでいいんだよ、というしるしのよう。


先に夫に買い物をもって帰ってもらい、

一瞬、気分転換もできた。


ちなみに……

いつもとちがう方向にさんぽに行ったのは

うるさい声で電話しながら歩いている人が

嫌だったから。


でも、もしこっちに来たことで

いいことがあったら、

あの人に感謝だな、と思ったとたん

大好きなご夫婦の奥さんが声をかけてくれたのだ。


ご主人のほうは

「ぜんぜんわからなかったよ。

どこかのお姫さまかと思った」って。

お世辞でも冗談でも、

髪が平安時代風だっただけでも

なんだか嬉しかった。
[PR]
by orandanikki | 2017-01-17 01:22