オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年3月28日
at 2017-03-28 20:30
2017年3月24日
at 2017-03-25 03:17
三角形
at 2017-03-20 05:46
2017年3月19日
at 2017-03-19 20:48
2017年3月16日
at 2017-03-16 08:00
外部リンク


2016年 12月 06日 ( 1 )

2016年12月6日

De wereld draait doorの裏番組なので

リアルタイムには見られないものの

ひそかに大好きな番組BinnensteBuitenで

オランダのWagyu農家が紹介されていた。


12分なので、ぜひこちらからどうぞ


祖父、父の築いてきた牧場を継ぎ

おいしい和牛を育てることに情熱を注ぐ若い夫婦。


マッサージやビールを使うのも日本のとおり。

輸送や解体もストレスにならないよう、

前もって輸送にならしておき、

一晩休ませ、翌日、他の牛たちの前に

処理するのだそう。


ここまでして最高の肉をお届けするので

ソースとかかけないで肉の味を存分に楽しんで! と

ご主人のクラースさんが力説していた。



4代目にも、情熱があればぜひ継いでほしい、と

押しつけがましくなく奥さんが話していて、

息子くんがさいごに見せるリアクションがほほ笑ましかった。


こちらがその農家のサイト、Het koeienhuis


これはいちどぜひ、取り寄せて食べてみたい!!


好きなことを情熱をもって楽しんでつづけている人たちは

いつ見てもすがすがしくて、嬉しくなる。
[PR]
by orandanikki | 2016-12-06 22:27