オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
小川洋子さんとのトークイベント
at 2017-04-26 21:07
2017年4月23日
at 2017-04-24 02:16
2017年4月19日
at 2017-04-19 18:39
本屋大賞 翻訳小説部門
at 2017-04-12 17:16
2017年4月6日
at 2017-04-06 23:30
外部リンク


2016年 03月 16日 ( 1 )

2016年3月15日

父の一周忌にーー


f0275876_404689.jpg



トーン・テレヘンさんに会うことができた。


『ハリネズミの願望』(仮題)の質問と

あとがき執筆のためのお話。


いままでお目にかかってきたなかで

いちばん楽しくいろんな話をすることができた。


インタビューのあとはたいてい

ひとり反省会なのだが、

今日はうれしい気持ちでいっぱいになった。


このあいだ、友だちの家で折り鶴をつくって

日本人である自分に戸惑った話(↓前の日記)もした。


やっぱり、自分の話もするほうがぜったいに会話は楽しい。


20年以上前、はじめてロッテルダムの駅で

わたしが話したことを

覚えていてくれたのもうれしかった。


わたしが一瞬、テレヘンさんに聞かれた本の名前を

調べているあいだに

書いておいてくれた言葉。



お別れしたあとに本を開いたらーー


f0275876_484930.jpg



「『ハリネズミの願望』のことを

だれよりもよく理解しているサキへ」


読んだ瞬間、ハリネズミの針が

ぱっと輝くような、誇らしい気持ちになった。



* * *


帰り路、空を見上げて

ありがとう! と父に声をかけた。


天国から応援してくれている、と

実感できる。


テレヘンさんと次にお目にかかる日も決まった。

それを励みに校正とあとがき、

がんばろう!
[PR]
by orandanikki | 2016-03-16 04:32