オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
最新の記事
2017年8月22日
at 2017-08-23 00:28
2017年8月21日
at 2017-08-22 03:23
2017年8月20日
at 2017-08-21 02:07
2017年8月16日
at 2017-08-17 03:05
読売新聞、テレヘンさん
at 2017-08-15 03:10
外部リンク


2015年 10月 22日 ( 1 )

2015年10月21日

昨夜はひさしぶりにお客さま。

f0275876_5304065.jpg


いつもおいしいものをごちそうになっている近所の友だちに

夫の焼いたステーキを食べてもらうことに。


きのうはアイルランド産がかためで、

アルゼンチンのほうがおいしかった。

(右下、左上がアルゼンチン)


わたしは鶏手羽でだしを取り、

しょうゆ味のステーキがおいしく食べられる

薄味の混ぜごはんを作った。

鶏は骨からはずしてニンジン、しいたけ、こんにゃくとともに甘辛く煮て、

鶏のスープ少しとしょうゆ日本酒を入れて炊いたごはんに混ぜて。

いい感じの薄味にできた。


スープは思いつきで作った鶏スープに

絹ごし豆腐とマッシュルームを入れたもの。

豆乳も入れたかったのだが、これだけでもおいしかった。


お肉を堪能しているみんなに

「食べ過ぎないようにしようね」と声をかけて

デザートは……


f0275876_539016.jpg


王室御用達のSimon Meijssenで買ってきてくれたレモンタルト!

濃厚なおいしさで、小さな1切れで大満足。


f0275876_5414629.jpg




実はこの3人で集まったのはこれがはじめて。

友だちがなにげなく言ったひとこと(忘れてしまったけど)で

「なんか、かもめ食堂みたい」とふと思った。


わたしは彼女の家のおでんメンバーに入れてもらっていて

おじゃましてごはんを食べていると

「またおでんも食べたいね!」と

わたしが参加することを想定して息子くんが言ってくれるのが

とっても嬉しいのだが、

この3人で話すのも新たな楽しい感じだった。

かなり年齢の開いている彼女と夫が

子ども時代の駄菓子屋さんの話で盛り上がっていたりして。


ちょっとだけ真剣な仕事の話も

本をいっぱいもってきて聞いてもらった。


別れ際に「また急に聞いてほしいことができたら

行ってもいい?」とカクニン。

もちろん、いつでも駆け込み寺だよ、と言ってもらう。

こういう友だちがいてくれるとほんとうに心づよい。

ありがとう!
[PR]
by orandanikki | 2015-10-22 06:02