オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
最新の記事
2017年8月22日
at 2017-08-23 00:28
2017年8月21日
at 2017-08-22 03:23
2017年8月20日
at 2017-08-21 02:07
2017年8月16日
at 2017-08-17 03:05
読売新聞、テレヘンさん
at 2017-08-15 03:10
外部リンク


2015年 09月 29日 ( 1 )

2015年9月28日

今日はジムに行く途中、道で話しかけられた。

「きれいなお嬢さん」って(大爆笑)

電話してもいい? とまで言ってくれた。

声をかけてくれたおじさんの年齢が

数年前までとはちがって上がっていることも含め

興味深かった。


52歳で〈きれいなお嬢さん〉と呼ばれて

うれしくない人はいないと思う。

おじさん、よっぽど目が悪かったにしても。

ありがとう! としか思えない。


* * *

何年も前に免除になったはずの

移民が受けないといけないオランダ語の試験。

また話が蒸し返されて、

試験受けてないから200ユーロ払わないといけない通知が来た。


すぐに連絡を取り、

1990年に受けた最上級のオランダ語の試験の証書を送ったのだが、

〈certificaat(証書)〉は〈diploma(証書)〉ではない、と

電話がかかってきた。


どんな仕事をしてるの? と聞かれ

文学の翻訳をしている、

『天国の発見』も『ヨーロッパの100年』も訳した、

(そんなわたしがこんないちゃもんつけられるなんて)

こんな変な話はない、と言ったら

そのとおりだね、と言われる。


必要な書類をぜんぶ揃えたので、

問題なく免除されるはず。

やれやれ。


* * *

リッチモンドのロードレース世界選手権で優勝した

スロバキアのペーター・サガンのインタビューが

難民の状況を考え、

世界の人々に訴えかけるすばらしい内容だった。

(わたしはDe wereld draait doorのMart Smeetsの

話で知った。)


いっしょうけんめい考えながら英語で伝えようとする姿、

とてもカッコよかった。

見習いたい。

こちらに動画が入っているのでぜひどうぞ。


みんながそれぞれの方法で世界を

よりよくしていけますように。
[PR]
by orandanikki | 2015-09-29 05:36