オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年5月25日
at 2017-05-26 02:52
2017年5月23日
at 2017-05-24 03:29
2017年5月21日
at 2017-05-22 03:22
2017年5月20日
at 2017-05-21 02:43
2017年5月18日
at 2017-05-19 04:36
外部リンク


2014年 12月 25日 ( 1 )

クリスマスディナー2014

f0275876_639339.jpg


中央がカモ、まわりがキジ。


f0275876_6441773.jpg



夫の作ってくれたオレンジと赤ワインのソースをかけて。


柔らかくはないけれど、しっかり野生の味がして

甘酸っぱいソースがよく合って、とってもおいしかった。


デザートはアルバートハインのティラミスだったが

あんまりおいしくなかった。


f0275876_645278.jpg


彼女のプレゼントのおいしいクッキーとコーヒーで〆。


コーヒーを飲みながら議論がはじまる。

親の理不尽さとどうやって折り合いをつけて生きるか、という問題を

知らずに育った息子には

夫と彼女とわたしの苦労がまったくわからなくて

3対1。


わたしと息子は気が強くて他人に物申すタイプ。

夫と彼女は温和で、他人が自分から変わろうとしなければ

言っても意味はないと考えるタイプで

2対2。


彼女とわたしは親に対する在り方に似たところがあるけれど、

まったく同じなわけではない。


息子とわたしは脳の構造が似ているのか

考え方もよく似ているけれど、

相反するところもある。


夫とわたしもちがうようで似ているところもある。


……ということで、面白い議論になった。


後片付けをしながら夫と

「家庭に問題がないということも

ある意味、問題なんだね」と苦笑する。


かといってわざと問題をつくるわけにもいかないし、

〈問題がないという問題を抱えている〉ということを

受け留めるしかない。


人生はほんとうにむずかしいな。


でも、こうやって率直にみなが意見を言い合える関係でいられて

ほんとうに嬉しい。


おいしいものを食べて、深い話をする――

ステキなクリスマスになった。


来年はなにを食べてどんな話をするのか、

いまから楽しみ。

それまでみながそれぞれがんばって、

またこうして集えますように。
[PR]
by orandanikki | 2014-12-25 07:08