オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年6月24日
at 2017-06-25 02:39
2017年6月22日
at 2017-06-22 16:35
FLANDERS LITER..
at 2017-06-18 19:03
2017年6月16日
at 2017-06-16 22:09
2017年6月1日
at 2017-06-01 15:49
外部リンク


2013年 12月 08日 ( 1 )

寄り道

ジムでひさしぶりに新しい体操を習う。


しばらく机にかじりついている間に

やばい、このままではまたひどいことになりそう、

というくらい調子が悪くなったりしていたのだが

もう休もうかと思った日にジムに行ったら

どんどん調子がよくなって

できなかった体操もできた、という話をしていたら

それはマッサージの効果、ということだった。


マッサージって翌日とかにほぐれているだけかと

思っていたら、もっと深いものなんだ。


新しい体操のなかに

フィジオテラピーで習ってやって

調子悪くなった体操があったので

それはやりたくない、と言うと、

でも、腹筋もそう言っていたけど

できるようになったから、

とりあえずやってみるよう言われる。


わたしの体の状態を理解してくれている存在は

心づよい。


更年期に強力な助っ人、

やっぱりスーパートレーナーだ。


その後、どうしようか、

道を引き返したりして迷いつつ

やっぱり行こうと思って

1人スタバ。

f0275876_4224284.jpg


夫がきのうの残りに鶏団子を入れてくれることに

なっていたので。


まかせちゃってゴメンね、ありがとう……

そう思えるとリフレッシュできる。

1時間でできる気分転換。


f0275876_4243256.jpg



「ただいま~っ」と言うと

「おかえり~。みなさんもうはじめてますよ~」という夫の声。

なんだかかしこまった感じ。


そういえば今日は彼女が泊りに来るんだった。

まったく忘れてました。

(先週も泊ってたし。)

f0275876_4262147.jpg


みんなでおしゃべりしながら。


中学生の弟がちゃんと勉強しなくて

12月中に〈不可〉が減らないと

他の学校に転校しないといけないそう。


お父さんとお母さんは怒って怒鳴るだけで

なんの役にも立たないので

彼女が勉強を見ているらしい。


自分の勉強もタイヘンなのに

えらいなぁ。


テレビでは子どもを学校に行かせず

家で授業をしている親のルポルタージュをしていて

おかしいよね、と話す。


息子は「ぼくたちの親たちはぼくたちより頭が悪いから

できないね」と毒舌を吐いて彼女にたしなめられていたが、

「ほんとだね、あなたたちがわたしたちに授業をできるね」と笑う。


息子の毒舌はよくないかもしれないけれど

事実は事実。


彼女の弟はお父さんとお母さんに似て勉強ができないのに

怒鳴っても仕方ない、ということが

頭がよくないのでわからない。


親のことも弟のこともうまくなだめて

お母さんが健康でいられるように、

弟がちゃんと勉強するように、

がんばっている彼女。


息子の存在が支えになり

うちに泊るのがホッとできる時間でありますように。


支えたり、支えてもらったり。

暮らしのなかに両方あることが、嬉しいと思う。
[PR]
by orandanikki | 2013-12-08 04:45