オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年9月19日
at 2017-09-20 03:16
2017年9月17日
at 2017-09-17 21:25
2017年9月3日
at 2017-09-04 03:12
2017年8月31日
at 2017-08-31 17:33
2017年8月30日
at 2017-08-30 20:11
外部リンク


2013年 11月 07日 ( 1 )

味噌煮込みを食べていたら、

今日はそうじの日なのだが、

まずその前にウォルフレンさんに電話。

おじいさんの本のことを報告したらとても喜んでくれて

「嬉しい知らせで今日1日、元気でいられる!」と

こちらが嬉しくなることを言ってくれた。


おじいさんの本はウォルフレンさんとのプロジェクト。

わたしの日本行きで進めることができてよかった。

がんばらなくては。


お昼ごはんは味噌煮込みうどん。

5年ぶりに会った名古屋の友だちがくれたもの。

f0275876_224416100.jpg


はふはふと味わいながら食べていたら電話が鳴って……

なんと、窓ガラス屋さんがいまから30分後に

窓を取り換えにきてくれることに。

だいたい食べ終わっていたからよかったけれど、

大急ぎで味噌煮込みの匂いを部屋から消すのに苦労した。

(たぶん、消えてなかっただろう。)


そんな苦労も持ってきた窓のサイズがちがっていて

無駄になってしまった。

このあたりのアパートの窓が老朽化で

よく取り換えているのだが、

この通りのものだけがサイズがビミョウに異なるのだそうだ。


ちゃんと測ってから持ってくるのではなく、

持ってきてから測るっていうのが

オランダらしいなぁ。


「ゴメンね」って言ってくれたけど、

めったにない味噌煮込みうどん、

ゆっくり味わわせてくれよ~、と思った。

(ちなみに、講義が3時過ぎからの

息子も、窓を取り換える彼の部屋で

味噌煮込みを食べていて、

30分後に来ると聞いて焦っていた。)



おやつはマークス&スペンサーのダージリンで

成田空港のタリーズのワッフル。

f0275876_22515040.jpg


前夜は2時ごろまでスーツケースを詰めては重さを量り

タイヘンだったのだが、その甲斐あって

23キロまでのところを22,9キロでチェックインでき、

ようやくホッとできた時間。

f0275876_22585726.jpg


アボガドソースののったホットドッグ。

このあと、ウォールナッツのドーナッツまで食べて

おなかが苦しくなってしまった。


それでもわたしは機内での2度の食事のあいだに

アイスクリームだけではおなかがすいてしまうので

非常用にワッフルを買っておいたのだ。


行きの機内でも夜中におなかがすいて、

ロンドンから朝早く出てきたRくんは

わたしよりひもじい思いをしていた。


「わたし、すごくヘンなものをもってるんだけど……

タヒニっていう練りゴマとハチミツを塗ったパン。

息子にはピーナッツバターの匂いがニガテな人もいるから

そんなもの飛行機で食べたらメイワクだって言われたんだけど

よかったら食べる?」と聞いたら

素直に食べる、と言ったので、

出会ったばかりのRくんといっしょに食べることに。

おいしい、と喜んでくれた。


そういえば、別れるときには

エルテンスープが1箱、残っていたので

それもプレゼントしたのだった。

ロンドンでエルテンスープ、

飲んでくれたかなぁ。


ちなみに、Rくんは昔、

日本の小学校と中学校で英語の先生をしていたそうで

日本語がペラペラ。

楽しい会話はすべて日本語でした。


飛行機を降りておしゃべりしながら歩いていたら

「もう日本語が下手になってきた!」と

言っていたのがかわいかった。

そして、その感じがよくわかる! と思った。
[PR]
by orandanikki | 2013-11-07 23:29