オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年5月26日
at 2017-05-26 22:29
2017年5月25日
at 2017-05-26 02:52
2017年5月23日
at 2017-05-24 03:29
2017年5月21日
at 2017-05-22 03:22
2017年5月20日
at 2017-05-21 02:43
外部リンク


2013年 10月 05日 ( 3 )

カレーの日

ひさしぶりにカレー。

f0275876_2232898.jpg


ジムの帰りに家の前を通り過ぎて、

2分歩けばカレーのルーを買える……


小さなことかもしれないけれど

(そして何度も書いたけれど)

日本食の店が近いのは

心の安定にいいし、

とても贅沢なことだと思う。


「カレーはおいしいよねぇ。

子どものときに食べて育ったから

なつかしい味なんだよね」と夫。


ウナギの漁師さんの家で

「またウナギ?!」というくらいウナギや

おいしい魚を食べて育った夫には

カレーがごちそうだったそう。


一瞬、カレーをうれしそうに食べる

少年時代の姿が

頭のなかに浮かんできた。


誰でもなつかしい記憶のよみがえる

カレーはそんなやさしい食べ物。



f0275876_2255083.jpg


木曜の夕方、ドイツから届くパン。

やっぱり栗あんぱんを買ってしまった。

夫と半分つ。

息子にはチョコレートパン。


カレーがおいしく食べられるよう

食後のデザートにしたので、

これから栗あんぱんをいただきます。
[PR]
by orandanikki | 2013-10-05 02:37

世界動物の日

今日は世界動物の日でしたね。

オランダでは来年から動物をショーウィンドウで売ることは

禁止になったそう。(こちらからどうぞ

ショーウィンドウを見て「かわいい!」と思って

突発的に買ってしまうことを防ぐためらしい。


我が家のかわいかったZazaは春に天に召されました。

何日も苦しんで亡くなり、見ているのがつらかったけれど

「Zaza、よく頑張ってるね」という息子の言葉に

ほんとうだね、というしかできなかった。

f0275876_254660.jpg


人間以上に動物といっしょにいられる時間はかぎられているけれど

出会えたこと、来てくれたことに感謝して

たいせつに育てるしかない。


* * * * *

アントワープ滞在中に夫と動物園に行ったのだが……

小さな子どもなしに冷静に見てみると、

ゾウもキリンもペンギンもサルも

こんなところに連れてこられて

狭いところに容れられて

おかしいんじゃないか、と思った。


人間だってこんなところに閉じ込められて

見つめられたら嫌なのに。


人間のしていることは

自分も含めて矛盾だらけだな。

f0275876_2153955.jpg


昔はここでペンギンを見るのが大好きだったのだけれど、

こんな室内で狭い空間で気の毒に感じた。


f0275876_218253.jpg


それにしても暑い日で

5分おきに日陰に腰をおろしていたっけ。

なつかしのアントワープ。。。
[PR]
by orandanikki | 2013-10-05 02:20

嬉しいことがたくさん

ジムに行ったら、トレーナーが突然、

おとうさんに会いにアメリカに行くことになってて

2週間後にマッサージしてもらうはずだったのが

いきなり、いまからになった。


いつもはやっぱり緊張してしまうのだが

緊張する時間もないままにしてもらったマッサージは

いつもよりも効いて

あまりにも腰が軽くなったので

今日はトレーニングを途中で止めた。

(なんじゃ、そりゃ。)


トレーニングから、仕事から、ストレスから

古傷から、はたまたプレ更年期から……

わたしの腰はすぐに固まってしまうのを

トレーナーもよく知っているので

「1日だけ、軽い腰のままでいたい」と言うと

「楽しんで」と笑顔で言ってくれた。


トレーニングだけじゃない人間的なつながり、

それもヘンなこと一切なく。

そういうのをもっていることが

宝物のように感じる。


自分にとって大切な人たちがいて

誰かにとって大切な自分がいる――


きのうはおもいきりネガティブだったけど

人生の意味はそんなところにあるのだと思う。


それを実感できた嬉しい日。


帰ったらうれしいメールが2つ来ていた。

ジムや新しい人間関係や仕事の機会や……

いろんなところに自分の居場所があるから、

わたしはきっと大丈夫。


トレーナーがアメリカにいるころ

わたしも旅に出ている。

おたがいのよき旅を願って

笑顔でお別れした。
[PR]
by orandanikki | 2013-10-05 00:07