オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年7月22日
at 2017-07-23 05:43
2017年7月20日
at 2017-07-21 03:28
2017年7月15日
at 2017-07-16 02:38
2017年7月14日
at 2017-07-14 23:52
2017年7月12日
at 2017-07-13 02:17
外部リンク


2013年 06月 23日 ( 2 )

ひよこ豆

なんだか、まともなことのなにもできない日曜。

とりあえず、きのうの埋め合わせで

体によさそうなものを作っておくことに。

f0275876_20365666.jpg


きのうの夜、食べたくなってもどしておいたひよこ豆。

ニンジン、コンニャク、ワカメとともに

筑前煮のような感じに。

肉なしなのでオリーブオイルをたっぷり。

おいしくできた。



朝ごはんは――

f0275876_20395353.jpg


Marks & Spencerのパンケーキ。

ちょっとわたしには甘すぎたけど

息子は喜んでいた。


f0275876_20425110.jpg


お茶とクッキーも試してみた。

どちらも満足。


さ~て、家にいてもなにも生産的なことができないから

ジムに行ってこよう。

とってもめんどくさいけど……


ちなみに、朝ごはんのときには

『ハリー・ポッターと炎のコブレット』を読んでいる。

シリーズぜんぶ、オランダ語で読んだあと、

アズカバンの囚人を英語で読んで

これが2冊目。


わからない単語、気になる単語を

たまに調べて語彙を増やし、

あとはふつうに読み進めている。


BBCワールドニュースも毎日、聴くようになり

洗濯物を干しながら内容がわかるようになった。


そんなレベルか、と笑われるかもしれないけれど

第3言語がメインになると

第2言語の英語は衰えるもの。


昔、オランダに住みはじめたとき

日本人の友だちと英語の番組を見ていて

「こんなにオランダ語やってるのに

まだ英語のほうがよく聞き取れるって情けないよね?!」

と笑い、嘆きあったものだけれど。


そのとき「聞き取れた」のと

いま、「内容(世界情勢)を理解している」のは

またちがうこと。


内容を伴った英語が

将来、きちんと使える(読み書き話せる)と楽しいな、

と思って英語に力を入れている。


あ~、眠くなってきたけど、いってきます。
[PR]
by orandanikki | 2013-06-23 20:57

成長

街にリュックを買いにいったのだが

なんの工夫もなく、オシャレでもないイーストパックが

50ユーロ以上もする。

こんな、もっていても嬉しくもないようなものを買うくらいなら

無理して1人でスーツケースとリュックで移動するより

夫に送ってきてもらったほうがいいじゃないか、

という結論に達して。


この間、見つけることのできなかった

Marks & Spencerがあったので

滞在先にもっていくティーバッグを買うついでに

ジンジャークッキー、レーズンとメープルのパンケーキ、

コッテージパイなどを買い。


おなかぺこぺこでここへ。

f0275876_3522231.jpg


バーガーキング。

f0275876_353158.jpg


眺めのいい特等席。

ちょうど食べおわった旅行者のおじさんが

「ここは温かいし、いい席だよ。

 Enjoy your meal!」と譲ってくれた。


帰りに思わず、フロア上で

24年近く前にはじめて会った

正確な場所を探していたわたし。


出会った場所にいつでも戻ってこれる、というの

なかなかあるようでないような気がするのだ。


f0275876_3594152.jpg


通りの奥のいちばん右の窓に座ってた。


「今日もたのしい旅だったね~」

帰り道、夫が言っていた。


「すごいよね、赤ちゃんだった人が

勝手にごはん作って食べてるなんて」

……これはわたし。


息子が赤ちゃんのとき

母親と街に出かけた帰りに

「帰ったら自分の子どもがいるなんて、ウソみたい」と

心から不思議でつぶやくと、

「まだそんな感じ?」とビックリされたけれど。


いまは、赤ちゃんだったのが大人になってることが

不思議でたまらない。


わたしの認識はいつも1歩、遅れているようだ。


その息子の今日の晩ごはんはこちらの力作。

f0275876_451763.jpg


「タイミングがぜんぜんうまくいかない」と言うとおり、

野菜が焦げてきてるのにスパゲティが茹で上がらなかったり

オムレツみたいにしたかったのに卵が足りなかったり

とろみがうまくつかなかったりしてたけれど

味見をさせてもったらとてもおいしかった。


この間からお騒がせしてますが、

わたしの出発はまだ1週間以上、先です。


ちょっと不安のほうが強くなってきたのだが、

日本の同級生や友だちに「それは大変だね」と言われるかと思ったら

「面白いやん!」「羨ましい!」と明るく励ましてもらって

気がラクになった。


50歳になってもまだまだ成長中。

楽しみながらがんばろう。
[PR]
by orandanikki | 2013-06-23 04:30