オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
ハリネズミの願い オーディオ..
at 2018-02-18 06:45
新しいテレビ
at 2018-02-17 20:36
小平選手のオランダ語
at 2018-02-15 05:00
文化的バックグラウンド
at 2018-02-12 23:39
日常がいちばん!
at 2018-02-11 03:23
外部リンク


55歳の誕生日

f0275876_19004306.jpeg


きのう、55歳になりました。


昨年同様、母も覚えていて電話してくれたのが嬉しかった。


前夜祭は数の子食べきりのために手巻き寿司に。


f0275876_19030568.jpeg



夫からはバラの花と


f0275876_19040928.jpeg


とくべつにおいしいチョコレート。



息子からはこちらの大作。



f0275876_19054307.jpeg


手づくりのベッドサイドテーブル。


木材を電動ノコギリで丸く切って、何度もニスを塗ってつくってくれた。

ずっとだいじにしよう。



彼女からも手作りのとってもかわいいバッグチャームをもらった。

流暢に「お誕生日おめでとう!」と言ってくれたのも、嬉しいプレゼントだった。



それからみんなでーー


f0275876_19232141.jpeg


やっと観に行けた。


楽しかったのだが、あとでわたし1人、ストーリーを大きく勘ちがいしていたことがわかり、呆れられてしまった。


そしてーー

f0275876_19255046.jpeg


わたしたち4人の〈はじまりのはじまり〉の場所、バーガーキングへ。


f0275876_19354468.jpeg


4人で行ったのははじめてで、彼女にも「ここでわたし達は出会ったんだよ!」と教えて驚いてもらった。


1989年11月9日、ベルリンの壁が崩壊しているときに夫と出会った場所が、まだそのままあるのが嬉しい。



ほんとうに嬉しい気持ちの誕生日だった。

心のなかの宝箱にずっとしまっておいて、おばあさんになって寂しくなったときに思い出したいーー

そう思うような1日でした。



***



(息子のテーブルに置かれた本が、この日記の内容そのまんま……?!

小川洋子さんと河合隼雄さんの『生きるとは、自分の物語をつくること』。

物語をつくりながら生きるのはほんとうに楽しい。

神さまにお礼を言いながら、誕生日の1日を終えました。)






[PR]
by orandanikki | 2018-01-07 18:59
<< エルセヴィア誌 2018年1月2日 >>