オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年1月19日
at 2018-01-20 03:39
テレヘンさん
at 2018-01-15 22:48
2018年1月14日
at 2018-01-14 18:24
エルセヴィア誌
at 2018-01-13 04:38
55歳の誕生日
at 2018-01-07 18:59
外部リンク


リスくん

見づらい写真ばかりだけれど、森でリスくんに会えて嬉しかったので🐿


f0275876_05042220.jpeg


f0275876_05045525.jpeg


道を渡るリスくん。


f0275876_05055532.jpeg



f0275876_05064271.jpeg



しっぽがフワフワのリスくん。


f0275876_05073592.jpeg


シルエットがくっきり。


f0275876_05082724.jpeg



このあと、あまりしつこく近づかず、ありがとう! と声をかけて立ち去った。



灌木から潅木にバサッと跳び移るのも見せてくれた。



夫とわたしは、フィーリングのいいときにリスが会いにきてくれると思っている。




そういえばーー


f0275876_05534709.jpeg


1度だけ、3匹で戯れるリスを見たことがあった。

(真ん中の木の向かって右端の黒い線)


f0275876_05564966.jpeg


父が亡くなった日のことで、わたしには父と母とわたし、3人の象徴を神さまが見せてくれている気がしたのだった。


ケンカで終わってしまって寂しかったけれど、これがほんとうのわたしたちの姿なんだよ、って。


単なる偶然でも、勝手な解釈でも、自分がそう思えばそれが自分にとっての真実。


それでいい。



リスくん、今日も会いにきてくれて、ありがとう!

[PR]
by orandanikki | 2017-12-13 05:03
<< クリスマスのコマーシャル 韓国ラーメン鍋 >>