オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年4月30日
at 2017-04-30 22:06
2017年4月29日
at 2017-04-29 23:57
小川洋子さんとのトークイベント②
at 2017-04-27 23:07
小川洋子さんとのトークイベント
at 2017-04-26 21:07
2017年4月23日
at 2017-04-24 02:16
外部リンク


オランダ人のユーモア


忘れないうちに。

日本でよく、オランダ人のユーモアについて聞かれて

政治や宗教を笑いにしたり、シニカルだったり

ちょっとむずかしい笑い、という話をしたけれど、

こういうのもオランダ人の好きな笑い、というのを

きのうのDe wereld draait doorでやっていたので。


(こちらよりどうぞ)


Michiel van Erpというドキュメンタリーや映画の監督の25周年特集。

ふつうの人々のトラジコメディ(悲喜劇)を撮りつづけてきた人。


なにげない一言や真面目にやっていることの可笑しさなど、

番組内で回想して、たくさん見せていた。


トラックの運転手をやめて、メークアップアーティストになろうという

ご主人に、されるがままの奥さんとか、

失業し、奥さんのブライダル業を手伝わされるだんなさんが

車のドアの閉め方まで注意されるとか、

そんなささいなことに会場とお茶の間で爆笑だった。


「人はみな悲喜劇的だから」というマタイスに納得。

ギリギリの線で、人をバカにした感じにならず

愛情をもって撮ってあげているのが伝わってきた。


殺伐とした世の中で、こういうのはとてもいいと思う。


『ハリネズミの願い』にもちょっと通じていそうだ。
[PR]
by orandanikki | 2016-09-02 00:13
<< 2016年9月3日 2016年8月30日 >>