オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年7月26日
at 2017-07-27 02:52
2017年7月22日
at 2017-07-23 05:43
2017年7月20日
at 2017-07-21 03:28
2017年7月15日
at 2017-07-16 02:38
2017年7月14日
at 2017-07-14 23:52
外部リンク


2016年8月20日

f0275876_022487.jpg


きのうはお世話になった年上の友だち2人に何年ぶりかで会って

「ハリネズミの願い』と〈波〉をもらっていただいた。


29年くらいのおつきあいのお2人。

1人は〈大好きな年上の友だち〉として度々登場してきた人、

もう1人は留学してきたばかりのころ、

おいしいおでんを食べさせてくださった方。


〈コムスメ〉と呼ばれていた世間知らずだったわたし。

いろいろお世話になったおかげで

やっとここまで来れました、というようなことを

冗談を交えて話しながら本をわたして喜んでもらった。


おしゃべりの話題はトイレットペーパーの使い道

(ミシン目でムダなく使えるから

ティッシュ替わりに使ってるとか

揚げ物にはさすがに不向きだね、とか)、

ゴミの出し方など主婦らしいもの。

あとは親と自分の老後の話。


お2人は69歳と66歳だそうで

まさにいまが老後。


最近、自分より若い人、下手したら娘のような若い方が

まわりに増えてきたので、

「あんたはまだまだ若い!」と突っ込まれるのが新鮮だった。


自分の老後のまえに彼女たちの老後を見せてもらおう。

バリバリ2世の娘さんや息子さんたちは

いま仕事や育児で多忙な時期だから、

なにかわたしに手伝えることがあれば

言ってくださいね、とお伝えする。


2人とも、オランダ語はもう嫌なそうなので

そう言ってもらえるだけでも心強いね、と言ってくれた。



51番が一時止まったり、5番も来なかったりで

遅い帰宅。

f0275876_0423558.jpg


彼女も泊まりにきていて、

夫がさっと買い物をして作ってくれていた

豚のすき焼き風鍋をおいしくいただいた。



ちなみに……

カフェDe jarenでわたしが食べたのは

赤ビーツのフムス。


なぜかフムスにはフォークをつけてくれないところが多くて

食べにくい。

しゃべりながら、ウェイターさんにフォークをもってきてもらう

タイミングがつかめなかったので、

塗ってはパクリ、を繰り返して

(中にたっぷりはさんだものにさらに)

食べにくいながらも完食しました。
[PR]
by orandanikki | 2016-08-21 00:56
<< テレビノススメ 2016年8月17日 >>