オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
秋のアムステルパーク 2017
at 2017-11-20 04:16
小林聡美さんの書評
at 2017-11-18 20:17
2017年11月14日
at 2017-11-15 03:53
2017年11月13日
at 2017-11-14 04:29
2017年11月12日
at 2017-11-13 03:55
外部リンク


2016年2月14日

f0275876_4301869.jpg


ひさしぶりにリルヤとゆっくり話をする。

最近のおたがいの人には言えない話。


何度も書いたように、

ボスニアから難民としてオランダに来たとき

1冊だけもってきた本が宮本武蔵の『五輪書』だった

という話を聞いて、仲良くなった息子の同級生のお母さん。

数年前、日本語の五輪書を買ってきて、とリクエストしてもらい

プレゼントして喜んでもらったこともあった。


彼女も去年の秋にお父さんを亡くしていた。

ご両親はボスニアからモンテネグロに逃げて

そこで暮らしつづけていたのだが、

お父さんのお葬式でお父さんの故郷の

ボスニアの村に行ったら、

あまりにも自然が美しすぎて、

オランダの都会との差異に悲しくなってしまったそう。


でも近いから年に1度は行けるよね?

都会も自然もどちらももっていられるのだから

いいことじゃない? と話す。


パリのテロ以来、身の危険を感じるようになった、

戦争を体験した自分が他の人よりも

世界の現状に敏感なのは当然のこと、というのを聞いて

ほんとうにわたしの危機感とはちがうのだと思った。


アカデミー賞に黒人がノミネートされず問題になっているけれど

オランダのテレビ界もウンベルト・タンが孤軍奮闘している以外は

白人ばっかりだとか、

ズワルテ・ピットが人種差別でなくオランダの伝統だと

いまだに言い張る人たちが信じられないとか、

社会についても話す。


ボスニア人と日本人がオランダで出会って

社会について考えることも草の根的な意味のあることだと

リルヤと話すたびに感じる。


年を取っていくにつれ、

オランダ人、日本人、そしておなじ移民という立場の友だちが

それぞれに自分にとって必要な存在だと実感する。


いつかいっしょに老人クラブに参加したりして、

さいごはおたがいオランダ語が話せなくなったりしても

ニコニコ気持ちがつうじるかもしれないし、

つうじないかもしれない。


どうなるのか、ふつうに生きているだけで

実験になるのがおもしろい。


それまでの時間はこれからも

いろんなことを抱えこまず分かち合える関係でいよう。



雨のなか、少し歩いて帰って作った晩ごはんはーー

f0275876_5251788.jpg


みんな疲れていたので

鍋の残りに野菜と豆腐、鮭をプラスしたおじや。

白菜の浅漬け、キムチとともに。


リルヤと会うまえに食べたおやつ。

f0275876_528544.jpg


夫にヘルシンキの空港で買ってきてもらったシナモンロール。

バターを使わないタイプでちょっともっさりしてたけど

美味しくいただいた。


〈クロワッサン〉、

1冊でなく2冊、買ってきてくれた人、はじめて。

夫らしいな。
[PR]
by orandanikki | 2016-02-15 06:07
<< 2016年2月16日 2016年2月13日 >>