オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年9月20日
at 2017-09-21 03:38
2017年9月19日
at 2017-09-20 03:16
2017年9月17日
at 2017-09-17 21:25
2017年9月3日
at 2017-09-04 03:12
2017年8月31日
at 2017-08-31 17:33
外部リンク


2016年2月13日

f0275876_6184367.jpg


夫を迎えにスキポールへ。


はじめてのフィンエアーだったので、

ムーミンのキーホルダーをリクエスト。


マリメッコ、夫は知らなかったのであきらめていたのだが、

ずばり、大好きな色合いのエコバッグを買ってきてくれたので

スタバで満面の笑みで拍手。


好みのうるさいわたしのリアクションにホッとして

「これでパパのミッションは無事、終了しました」と言うので

笑ってしまった。


日本では色々と母のおてつだいをしてもらった。

電話やメールで多くの方から夫のことを褒めていただいた。

ありがたいこと。


f0275876_6265980.jpg


母からの、クラブハリエのバレンタインチョコ。

濃い抹茶味のがおいしかった。



***


今回の夫の留守中は

これからの老後を想定して、

ひとりでも楽しめる練習でベルギーに旅してみたり、

ふだん夫がやってくれていることを

きちんとこなすよう心がけたりしてみた。


台所の床拭きが楽しくなって

今朝は起きていちばんに床拭きをしていた。


重たい買い物も自分で。

アルバートハインに3度、行った日もあった。

べつにそこまでする必要はないのだが、

性格上、なにかが足りないことを気にしているより

さっと買ってきたほうが気持ちよくて、

オレンジもリンゴもトイレットペーパーも

牛乳も豆乳も

常に完ぺきに揃えていた。


苦手分野のプロブレムが未解決だけど

とりあえず夫が帰ってきて

きのうとは心の持ちようがちがう。


ひとりでも概ね大丈夫、

でもふたりはやっぱり安心ーー

そんな感じ。



夫がいなくなってすぐの週末、

ひしひしと孤独を感じていたら、

息子が彼女といっしょに部屋から出てきて

3人で飲み物を入れて語り合う夜になった。


「あなたたち、わたしが寂しいのを察して

相手をしてくれてるの?」と聞くと息子が

「もちろん。ぼくは繊細な男の子なんだ」と

冗談で言っていたけど、

ほんとうにそのやさしさはとてもうれしかった。


これから息子といがみあうことがあれば

あの夜のことを思い出そう。


いつまでもふたりでいられたらいいけど、

どうなるかはわからない。


どうなっても楽しめる強い人間には

まだほど遠いけれど、

昔のひとり暮らしの感覚がちょっと取り戻せたような

2週間半でした。


ちょうど亡き父の誕生日に夫が帰ってきて

一安心の我が家です。
[PR]
by orandanikki | 2016-02-14 07:08
<< 2016年2月14日 2016年2月12日 >>