オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年4月30日
at 2017-04-30 22:06
2017年4月29日
at 2017-04-29 23:57
小川洋子さんとのトークイベント②
at 2017-04-27 23:07
小川洋子さんとのトークイベント
at 2017-04-26 21:07
2017年4月23日
at 2017-04-24 02:16
外部リンク


2016年1月29日

f0275876_431962.jpg


ホームドクターに検査結果を聞きにいってきた。

抗生物質がすぐに効いたものの

一時はひどい症状だったのでドキドキで行ったのだが、

結果はごくふつうの病気で

「多くの人が患っている」とのこと。


いままで縁がなかったので残念だけど

恐い病気ではなかったし

気をつければ生活に支障はないとわかり

ホッとした。


ここ数年はほとんどホームドクターのお世話になることがなく

疎遠すぎてなにかあったとき関係性が築けていないことが

密かに不安だったが、

しっかりお世話になることになって

その不安はとり除かれた。


こういうときにこういう対応をしてくれるんだ、とわかって

これから年をとっていくにあたり

この先生でよかったと思えた。


待合室に大好きだった老先生のお手紙が置いてあった。

秋にがんが見つかり、治療をしていたため、

突然、いなくなってしまって申し訳ない、

もうホームドクターとしてはたらく元気はないけれど、

いまは調子もよくなったのでご安心を、という内容。

温かくていい先生だったな、としみじみ思う。


夕方のスタバにちょっとだけ寄る。

ホッとして飲むミルクティーがおいしかった。


晩ごはんはーー

f0275876_419992.jpg


今日は彼女がフッツポットのパンケーキを、

息子が鶏のしょうが焼きを作ってくれた。


タマネギとニンジン入りのスタンポット=フッツポットは

ほんのり甘い味。

「よくこんなふうに焼いてるの?」と聞くと

はじめてやってみたそう。

つなぎになにも入れなくてもジャガイモのでんぷん質で

パンケーキに焼けるそう。

茹で汁をふだんより少し多めに残すと

うまくまとまる、と考えたとおりうまくいったと

笑顔で教えてくれた。


ふだん作り慣れているものではなく

はじめての試み、というのが

ポイント高かった。


息子のしょうが焼きもとてもおいしくて、

まさしく日蘭のフュージョン料理だった。
[PR]
by orandanikki | 2016-01-30 04:35
<< 2016年2月3日 2016年1月28日 >>