オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
リスくん
at 2017-12-13 05:03
韓国ラーメン鍋
at 2017-12-11 05:03
嬉しかったこと
at 2017-12-11 04:22
2017年12月9日
at 2017-12-10 04:26
2017年12月7日
at 2017-12-08 03:45
外部リンク


ピロギ

今日は息子の彼女が試験の関係で

予定外にちょっと我が家に寄ることに。


ベルが鳴り、ドアを開けた息子は……


「サインの他になにか必要ですか?」


彼女が来ることを知らなかった夫に

小包の配達と思わせたかったようだ。


「なんで?」という彼女の乾いた声に

(またなにを言ってんだか…)というニュアンスが感じられて可笑しかった。



しばらくして2人で出ていくとき――


遠くの街でのハードなインターン生活を支えるために

毎晩、ヘルシー弁当を作り、翌日、もっていっている彼女が

試験の前に韓国の店に寄るという。


息子が靴を履きながらぼそっと(オランダ語で)

「彼女、ちくわを食べてたんだ…」


思わず「ちくわ?!」と言うと

彼女が恥ずかしそうにしているのであわてて

「ちくわはおいしいよね!」と言ったのだが、

どうやって食べていたんだろう……?

まさか、ランチとして買ってそのまま食べていたとか?!


ちくわを食べるガールフレンド……

息子でなくてもちょっと引きそう。


相変わらず納豆も大好物で、

息子が食べなくても、うちで1人でランチに食べている。


面白いな。


* * * * *


今日、読んでいた作家のエッセイに

おじいさんとおばあさんがロシアからの移民という話があって、

わたしたちにも孫ができたとしたら、

ちょうどそんなふうにわたしたちが日本からの移民なのだと思うと

なんだか新たな光が当たるような気がした。


孫から見たわたしたちはどんなふうなんだろう?

わたしたちがいなくなっても

(おじいさんとおばあさんは日本から来たんだ)って思うんだ!

当たり前なのにワクワクする。


そのエッセイのなかに〈ピロギ〉というタイトルがあって

読み進めていくうちにあっ、と思い出した。


ピロギという料理を昔、よく母と神戸のレストランで食べていたことを。

記憶が定かではないのだが、

コスモポリタンのレストランでおいしいボルシチを食べたときに

いっしょに食べていたような気がする。


それも移民が日本にもたらした食文化だったこと、

そんなおもしろいものに昔から親しませてもらっていたこと、

いま自分がここにいること、

未来の孫たちーー


なんでもないことがふとわたしの頭のなかで生き生きとしはじめた、

そんな午後でした。


晩ごはんは――

f0275876_4443333.jpg


即席塩豚とグリーンアスパラ。

ごはん、味噌汁、キムチ、サラダといっしょに。


「おいしいね~」

「これじゃあ外に食べにいけないねぇ」と

夫と話しながら。


甘くておいしいスパークリングワイン、Clairette de Dieと共に。

(HEMAで7ユーロで売ってます。)


今日もハンカチノキがきれいだった。

f0275876_4511077.jpg

[PR]
by orandanikki | 2015-05-21 05:00
<< ユーロビジョン 2015 スウ... 2015年5月18日 >>