オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年10月14日
at 2017-10-15 02:30
2017年10月9日
at 2017-10-10 03:09
愛おしい街
at 2017-10-07 18:55
2017年10月5日
at 2017-10-05 19:29
2017年10月3日
at 2017-10-04 03:51
外部リンク


2015年2月24日

f0275876_23173078.jpg


ひさしぶりに『西の魔女が死んだ』を寝る前に読んでいるせいか、

ちょっとおセンチ(昭和な表現)。


たまたま祖母の手紙も見つかった。

読む年齢によって読み方が異なってくるものだ、

ということがわかった。


どれほど愛してくれていたかが

いまになるといっそう伝わってくる。


大学教授だった父が同志社に行きたかったわたしに

「関学の学生のほうがずっと質がいい!」と言い放ったとき、

東京からあそびに来ていた祖母が

「いっしょうけんめい勉強している人に

そんなこと言わないの!」と怒ってくれた。


今日、母との電話で祖母の話題になったので

そのときの話をした。

「こんなふうにわたしたちが話しているの、

おばあちゃん、喜んでるよ」という母。


時が過ぎ、母ばかりかわたしまでもが

おばあちゃんの域に達しつつある。


それでも永遠におばあちゃんはわたしのおばあちゃん。


こうして手紙が残っていたり、思い出が心に残っていたりするから

人間関係はほんとうにたいせつ。


ちなみに……

*同志社より先に関学の入学金を払っていたので

関学に行くことになったが、

それによってオランダに留学することにもなったので

結果オーライ(これも昭和な表現ですね)。


*寝る前の読書タイムは寝入るための儀式のようなもので

5分くらい。

直前までガ〜ッとオランダのテレビを見て、

さいごにちょこっと日本人にもどって寝ます。
[PR]
by orandanikki | 2015-02-24 23:46
<< 2015年2月25日 おかえり! >>