オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年10月19日
at 2017-10-20 03:07
2017年10月14日
at 2017-10-15 02:30
2017年10月9日
at 2017-10-10 03:09
愛おしい街
at 2017-10-07 18:55
2017年10月5日
at 2017-10-05 19:29
外部リンク


2015年1月3日

きのうは北のほうから若い友だちがあそびに来てくれた。


これからおぞうにを食べるところ。

f0275876_22474576.jpg


用意しておいた鶏のスープでおいしくできた。


イギリスの大学を出ている彼女のきれいな英語。

息子と彼女もきれいな英語。

おばさんは単語が出てこなかったり

オランダ語が混ざったりして(for haarなどと)

「日本語で話して。英語で話してると会話のクオリティーが下がるから」と

息子に突っ込まれる。


この時、夫はキッチンで焼き鳥を焼いてくれていて――


f0275876_22551145.jpg



料理が揃ったところで全員で食卓を囲む。


おいしい! とたくさん食べてくれてうれしかった。



彼女の文章が大好きで

わたしからメールを出して会ってもらったのだが

彼女もわたしの日記を読んでくれるようになった。


オランダ語の一人反省会の話に共感すると言ってくれたのが

目からうろこだった。

20代のはじめからイギリスの大学で学んだら

なにも考えずに英語が使えて

まちがえることなどないんだろう、と思い込んでいたので。


年齢を超えて、おたがいすごいと思えるところがあったり

励まし合ったりできるのが楽しくていい。

いくつになってもそうありたい。

それができればおばあさんになっても

ずっとこうして楽しい会話ができそう。


f0275876_23151584.jpg


「若い!」と息子たちの年齢を聞いておどろく彼女。

わたしから見たらみんな若いのだけれど。

いやはや、かわいい女性たちにウットリしました。


楽しい時間をありがとう!
[PR]
by orandanikki | 2015-01-03 23:31
<< 52歳の誕生日に 2015年、まずはホームドクターへ >>