オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年10月14日
at 2017-10-15 02:30
2017年10月9日
at 2017-10-10 03:09
愛おしい街
at 2017-10-07 18:55
2017年10月5日
at 2017-10-05 19:29
2017年10月3日
at 2017-10-04 03:51
外部リンク


12月20日

f0275876_3353490.jpg


ジムの帰り、夕焼けの飛行機雲がきれいだった。

キラキラ光っているのはジムの前の電飾をつけられた木。


トレーナーに色んなうれしかったことを話していっしょに喜んでもらい、

ちょうど来ていたトレーナーの彼女にも

日本でのできごとを話す。

この間は元心理カウンセラーのおばあさんにも聞いてもらった。

ジムでも勉強会でもほんとうに色んな人が耳を傾けてくれて、ありがたい。


2週間前につくってもらった新しいトレーニングメニューもとてもよくて

腰の調子もよくなってきた。

更年期に自分の体を理解して

その時々に最適のメニューをつくってもらえるのもありがたいこと。


晩ごはんは、

息子たちは交際5周年記念ディナーに出かけたので

夫と2人で――

f0275876_3504529.jpg


サーモンのホイル焼き。

前に友だちが作ってくれたとき

マヨネーズが合うと言っていたのを思い出して、

マヨネーズとしょうゆで。

おいしかった。


f0275876_3531898.jpg


きのう作ったオーガニックの大豆の炒め物を添えて。

前夜からもどして水煮にしただけの大豆が

それだけで食べてもとまらないおいしさだった。


* * * * * * * * *


5年前、寝る前の暗闇で

彼女との初デートについて話しはじめたらとまらなくなっていたかわいい息子。


「ちゃんと彼女のトラムが来るまで待って

見送ってから帰ってくるんだよ」と教えたものの

見送る息子も15歳の子どもで……

あのときは不安だったなぁ。


はじめて息子が彼女の家に行く前夜、

「なんか寂しい」と泣いて

「まるで明日、お婿さんにいくみたいだねぇ」と夫にあきれられたのも

なつかしい思い出。


たまにおたがいイライラしているときもあるけれど

色んなことを乗り越えてやってきたのは

人間として成熟しているのだと思う。

彼らから学ぶところもたくさんある。


母はとってもうれしい。

おめでとう&ありがとう!
[PR]
by orandanikki | 2014-12-21 04:06
<< 12月22日 12月18日 >>