オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年10月19日
at 2017-10-20 03:07
2017年10月14日
at 2017-10-15 02:30
2017年10月9日
at 2017-10-10 03:09
愛おしい街
at 2017-10-07 18:55
2017年10月5日
at 2017-10-05 19:29
外部リンク


文明の利器

わたしにしてはめずらしく、

高価な文明の利器を買ってみた――


f0275876_22102458.jpg



わたしがほぼ20世紀の時代スタイルのまま生きている間に、

みんなはこんな世界に移行していたのね。


雑誌はわたしにとって

日本から送ったり、持ち帰ったり、

誰かに買ってきてもらったりして

だいじに読むか、

だいじすぎて読むのがもったいないか、

文字どおり何十年も捨てられず

大切にするものだったのに、

こんなふうにタダでいくらでも読めるものだったとは!


でも、

練習のためにやってみたけど

こんなふうに日本の雑誌を読むことはあまりないだろうな。


オランダ語の読まなければならないものが膨大にあるし、

いつもいつもオランダの情報を最大限に吸収したいから。


こうしていくらでも日本にどっぷり浸かって

海外で暮らすこともできるわけだ。


でもやっぱり、

文明の利器はうれしい。

「ワクワクする……

時代にすっかり遅れてしまってるから(笑)」と

お店の人に言って買ってきた。


おなじような日本の友だちが

「超簡単!」と言っていたので

「Rにできるならわたしだって」と買うことにしたのだが、

おたがい設定は夫まかせ。

そりゃあ、超簡単なはずだよね~と

夫と笑う。


その話をRにしたら、

「設定があることも忘れてた!」というので

おたがい笑ってしまった。


息子がいたらぜったい許されないので

(ちゃんと自分でやれ! と無理なことを言われる)

鬼のいぬ間に。


夫に説明してもらってる部屋に

まるで息子がいて、いちいち突っ込んでくるような

存在感があった(苦笑)


だいじに、自分なりに活用できるように

がんばろう。
[PR]
by orandanikki | 2014-07-30 22:27
<< 7月31日 贅沢な時間 >>