オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年11月14日
at 2017-11-15 03:53
2017年11月13日
at 2017-11-14 04:29
2017年11月12日
at 2017-11-13 03:55
2017年11月11日
at 2017-11-12 04:30
2017年11月9日
at 2017-11-10 04:20
外部リンク


コンサート、おいしい魚料理、会話。

きのうはコンセルトヘボウのマチネに。

f0275876_18555073.jpg


夜よりもご老人が多かった。


大好きなチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を

目立たぬ席でいっしょに揺れながら、口ずさみながら聴く。

20年以上前、母とここでいっしょに聴いて、

静寂から大音響になったとき、母がビクッと驚いて

ほほ笑んでいたのを思い出しながら。


休憩時間に、ホールのまわりを歩いていたら、

「ヘイ!」「ヘ~イ!」

なんとジムでいっしょのおじさんとバッタリ。


「あなたもチャイコフスキーが好きなの?」と聞くと

「母が好きなんだ」と言ってお母さんのところに連れていって

紹介してくれた。


おじさんはちょっと変わった人なのだが

お母さんはにこやかな笑顔のとてもすてきな方だった。

実は仕事でわたしが聞いてみたかったことを

語ってくれることのできる人で、

コンセルトヘボウで一気に深い話になっていた。

「今度、ごはんを食べにいらっしゃい」と誘ってもらえた。


ジムでつれなくしたこともあった変わったおじさんが

ありがたい人に変わった瞬間でした。


その後は友だち宅へあそびにいく。

f0275876_1965967.jpg


訳あって、お庭に植えさせてもらったチューリップがきれいに咲いていた。


f0275876_198187.jpg


タイムをたっぷりとはさんだ見事なマス。

f0275876_199375.jpg


やっぱり、ごはんと醤油でいただくのがおいしかった。


おたがいの話を夜更けまでたっぷりとできた。

〈自分を見つめるもう1人の自分〉がいるよね、という話をしたので

わたしはなんだか、おばあさんになった2人が

まだこうして話している未来も一瞬、見えたような気がしたし、

神さまがいまこの瞬間、2人の会話を聞いているような気もしたのだ。



楽しい夜でした。

ありがとう!
[PR]
by orandanikki | 2014-04-13 19:33
<< 石狩パスタ、宇宙 フリスビー日和 >>