オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
最新の記事
2017年5月25日
at 2017-05-26 02:52
2017年5月23日
at 2017-05-24 03:29
2017年5月21日
at 2017-05-22 03:22
2017年5月20日
at 2017-05-21 02:43
2017年5月18日
at 2017-05-19 04:36
外部リンク


有意義な1日

今日はめずらしく6時起きでした。

理由は配管工のおじさんが8時~9時の間に来てくれるから。

わたし自身は10時にOntmoetingscentrumでアポがあったので

さて、朝のおトイレタイムはどうなる?! ということで

おじさんが来る前に余裕をもって済ませられるように。


配管工のおじさんは結局、アドバイスをしただけで

少しだけお仕事をして早々に引き揚げていった。

でもすぐに電話をくれて来てくれたので嬉しかった。


それから窓ガラス会社の人もわたしの留守中に電話をくれて

見に来ることなく窓ガラスを発注してくれたそう。

20年、住んでいて、いちばん大きな改善で

ちょっとドキドキ。

うまくいきますように。


どちらも仕事が早くてビックリ。


わたしのほうは下に書いたとおり

充実した見学のあと、

オランダ銀行に。

なんと、古いカバンのなかから

100ギルダー札が見つかったので

ユーロに替えにいったのだ。


身分証明書を見せたり

荷物検査があったり

書類を記入したりしたものの

キャッシュで44ユーロちょっともらえて

嬉しい気分でした。

今夜はそのお金で中華をテイクアウトした。


それからチューリップを買って

一気に日本に送ってしまったりもした。

もうすぐ自分で行くので迷ったけれど

免税店で買う場合の値段や重さを考えると

ベストなチョイスだったと思う。



バタバタしながらBagels & Beansで休憩。

リンゴ・ニンジン・キュウリジュースとフムスのベーグルを頼んだあと、

やっぱりケーキが食べたくなって替えてもらった。

f0275876_2371277.jpg


アップル・マフィン。

温めてあって、いままでの人生で食べたなかで

いちばんおいしいマフィンだった。


ほんのりとした甘さで蒸しパンのような感じ。

リンゴの大きなかたまりが入っていて

酸っぱさと甘さがちょうどいいマフィンだった。

ぜったいにまた食べにいこう。


アッサムのルーズリーフの紅茶に

たっぷり牛乳をつけてくれ

ぜんぶで4,6ユーロ。

大満足でした。

f0275876_2415772.jpg


最近、スタバばっかりだったけれど

本屋さんのなかにあるBagels & Beansの落ち着いた雰囲気がとてもよく、

日記を書き、ドキドキしながら読んでいたジュンパ・ラヒリのお話を

1つ読み終わった。


f0275876_243469.jpg


ようやく雨が上がり

街を歩くのが楽しかった。


大好きなアムステルダムから

大好きな日本へ行けること。

感謝の気持ちで

有意義な時間を過ごしてきたい。
[PR]
by orandanikki | 2013-10-17 02:53
<< 排水管のつまりには オランダのおじいさん、おばあさ... >>