オランダ暮らし30年目、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
2017年9月20日
at 2017-09-21 03:38
2017年9月19日
at 2017-09-20 03:16
2017年9月17日
at 2017-09-17 21:25
2017年9月3日
at 2017-09-04 03:12
2017年8月31日
at 2017-08-31 17:33
外部リンク


ドキドキした~

きのうはビジネス上の気の重い話し合いだった。

f0275876_18264956.jpg


ホテル・アメリカンへ向かう。

f0275876_18274897.jpg


ハリー・ムリシュさんがいつもいた場所。

苦しいときの神頼みのように

ムリシュさんに(どうかわたしを護ってて!)とお願いしつつ。

f0275876_18294971.jpg


相変わらずキレイだな。

f0275876_1830389.jpg


相手を待ちつつドキドキしながら飲んだミルクティー。


話し合いの結果。

どちらもわだかまりが一切なくなった、とは言えないけれど

笑顔で抱き合い、気持ちよく別れられる状態にもっていけた。


は~っ、よくがんばった。

ポルダーモデルの精神。

話し合いはほんとうにだいじ。


* * *

精根、使い果たして、友だち宅へ。


f0275876_18361971.jpg


写真がうまく撮れていないけど

またまた心のこもったおいしいごはんをごちそうになった。


サーモンのホイル焼き。

昔、鱈とかでやったことはあったけれど

脂が染み出るサーモンのほうが格段、おいしい。

下に敷いたタマネギが甘くて、

上に載せたキノコとサーモンがよく合って

とってもおいしかった。


子どものころに実家で定番だった、というマヨネーズを載せると

またちがったおいしさが広がった。


いつもほんとうにありがとう!



出発までにもう1回、彼女と子どもたちに会いたい――

そう伝えたいと思っていた数日前。


韓国の店で床にかがんでうどんを選んでいるとき

(あ、後ろにいるのは彼女だ)と思って

立ちあがって振り向いたら

ほんとうに彼女だった。


「わ~っ、いま、気配がしたの…」
「え~っ、ゾクッとするね」

と笑い合ったのだが

またしても、メールいらずのテレパシー、

しかも気配まで感じられて

アンテナの感度が高まっている感じ。


この状態をキープして、

滞在先でもいいものをたくさん引き寄せてこよう。
[PR]
by orandanikki | 2013-06-29 18:57
<< 夜の運河 寝る前の短い日記 >>