オランダ暮らし満30年、やっぱり翻訳つづけてます!
by orandanikki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
リンクフリーです。
記事・画像の無断転載はお断りします。

メールはお気軽に
sakiamsterdam@gmail.comまで。
ハリネズミの感想もうれしいです!

以前のオランダ日記はこちら。
ライフログ
おじいさんに聞いた話
ファビアンのふしぎなおまつり
最新の記事
リスくん
at 2017-12-13 05:03
韓国ラーメン鍋
at 2017-12-11 05:03
嬉しかったこと
at 2017-12-11 04:22
2017年12月9日
at 2017-12-10 04:26
2017年12月7日
at 2017-12-08 03:45
外部リンク


ありがとうの輪

気持ちのいい午後、友だちにジュースをごちそうになり、話をする。

f0275876_3105775.jpg


「ありがとう」と言ってもらって、ほんとうに嬉しかった。

不思議とおたがいの考えていたことがシンクロしていた。


その1つが、エネルギーのある人、余裕のある人が

助けられるときにまわりの誰かを助ければいいんだ、ということ。


今回はわたしが助ける番だし、次回は立場が逆かもしれない。


助ける相手は助けてくれた人本人でなくても

べつの誰かであってもいい。

そうやって世界が回っていく、というのがステキなところ。


助けさせてくれて、「ありがとう」と言ってくれるのも

逆にものすごく大きなものをもらうこと。

ほんとうに、「ありがとう」をありがとう! と思う。


帰りにスタバに寄った。

f0275876_3162851.jpg


最近、自分と向き合うのが恐くて

スタバで日記を書くのを避けていたのだが

ここでストン、と胸のつかえが取れた。


ミルクティーはおいしいし、人生はなにがあっても楽しいな――

心からそう思えたのはひさしぶり。

これも友だちと過ごした短いひとときと「ありがとう」のおかげ。


ありがとうの輪がつながっていけば

世界は少しやさしい場所になる。


家に帰ったら、夫が短パン姿でトンカツを作ってくれていた。


「なんか、おなかがすきすぎて手が震えてる。

パパみたいだ(笑)」

空腹に極端に弱いところがなぜか夫婦でいっしょ。

「ぜんぜん耐久力ないね」

「5時間でフラフラ…」

「なにかあったらすぐ死ぬね」

と言い合いながら出来たトンカツは――


f0275876_3231711.jpg


「はぁ~っ、おいしい~!!」と何度も声が出るくらいおいしかった。


ありがとう! ごちそうさまでした。
[PR]
by orandanikki | 2013-04-25 03:45
<< 即位式に向けて 回復 >>